森本美由紀展 @弥生美術館

d0269903_10504214.jpg

d0269903_10504279.jpg

弥生美術館で9月27日まで開催中の森本美由紀展を見に行きました。

ピチカートファイブなどのCDジャケットや本の表紙などのおしゃれなイラストで知られていますが、初めて彼女の作品を意識したのはCDショップに置いてあったブリジット・バルドーのビデオのチラシでした。

彼女の作品は50年代から60年代にかけてのファッション写真や映画に影響を受けていますが、墨と筆で描かれている点にオリジナリティがあります。

80年代の「オリーブ」やジュニア小説の挿絵の頃の作品はペンで描かれていました。
表現方法やイラストの雰囲気は異なりますが、60年代の影響を感じられます。

また、アトリエに残された私物や米国の「Seventeen」などのファッション雑誌などの資料も展示されていました。

13年に54歳の若さで亡くなられたのが残念です。

※ポスターの写真は撮影可能エリアで撮りました。
[PR]
by red_primrose | 2015-09-26 10:50 | 博物館・美術館 | Comments(0)