「宝島」と「キューティ」の休刊

この夏に雑誌の「宝島」と「キューティ」の休刊が決まりました。

宝島といえば、サブカルチャーや音楽誌のイメージがありますが、アダルト誌になった時には残念に思いました。
その後は経済方面の雑誌に変わりましたが、あの頃の宝島が戻って来ないまま休刊になるのは残念です。
「キューティ」に掲載されたファッションはなかなか真似はできなかったのですが、見ていて楽しい雑誌だったのに残念です。
時代の流れとはいえ、昔読んでいた雑誌の休刊は淋しくなります。

実際にはサイズや予算の都合でTシャツぐらいしか着なかったのですが、ベティーズ・ブルー等の「キューティ」に掲載されていたブランドに憧れてました。

ベティーズ・ブルーも後に子供服専用ブランドになってしまい、09年頃に無くなってしまったたのは残念です。
当時のブランドはどれだけ残ってるのかと思うと寂しくなります。
[PR]
by red_primrose | 2015-08-20 01:29 | 書籍・雑誌